建築条件付き土地のメリットとデメリット

海老名市の不動産エージェントの海老名不動産情報館です。

 

本日は、建築条件付き土地について解説していきたいと思います。

 

 

 

「建築条件付き土地」というものをご存じでしょうか。

 

土地の販売チラシを見るとたまに記載されていることがあります。

 

 

建築条件付き土地とは

 

「建築条件付き土地」とは、土地を購入した場合でも、売主から「指定の建築会社」と「指定の時期」までに「建築請負契約」を結ぶことを条件とされている土地です。

 

つまり、土地を購入した後でも自分で建築会社を選ぶことができない、ということになります。

 

 

建築条件付き土地のメリット

 

建物の素材や建築会社に拘りがない場合には、選択の段取りが立てやすくなりますので好都合となります。

 

また、建築条件のない土地に比べて、若干価格が安くなっている傾向にあります。

 

 

建築条件付き土地のデメリット

 

建築会社が指定されてしまうため、完全に自分好み家を建築することはできません。

 

また、建築請負契約までの期日が設定されているため、時間的に決めきれない可能性もあります。

 

建築条件付き土地を検討する場合には、早め早めからショールームへ行くなどして、イメージを固めておきましょう。

 

また、場合によっては、「建築条件を外す」という交渉もあります。

 

販売価格に上乗せして支払うことで、建築条件を外してもらう、という方法です。

 

これは売主サイドとの交渉となりますので、必ずできるわけではありませんが、気に入った土地があり、希望の建築会社がある場合には、交渉してみてはいかがでしょうか。

 

お住まい探しで悩まれる場合には、まずはリニュアル仲介のエージェントまでご相談ください

 

 

 

ご不明点等がございましたら、

 

海老名市の不動産エージェント、海老名不動産情報館へお気軽にご相談ください。

 

代理 諏訪信忠

>海老名エリアを中心とした不動産コンサルティング

海老名エリアを中心とした不動産コンサルティング

当社トゥルースは、神奈川県海老名市で2000年に設立された不動産会社です。

当社代表は不動産コンサルティングのプロフェッショナルとして、
宅建士・(公認)不動産コンサルティングマスター・相続対策専門士・CFP・1級FP技能、さらに法務大臣認証ADR調停人認定専門員として
競売不動産取扱主任者・相続診断士・敷金診断士の基礎資格を有しております。

不動産競売代行サポート・任意売却相談・相続対策などお客様のニーズに合わせて総合的な不動産コンサルティング業務を展開しております。
不動産相談は一人で悩まずプロにおまかせください。

海老名不動産情報館 有限会社トゥルース
TEL 046-292-2404
営業時間/9:00~17:00 定休日/不定期
神奈川県海老名市大谷北2-2-62