マイホームの資金計画

海老名市の不動産エージェントの海老名不動産情報館です。

 

本日は、マイホームの資金計画について解説していきたいと思います。

 

 

どんな資金が必要か?

 

マイホームを手に入れるのにどのような資金が必要になるのか調べてみました。

 

新築の建売、新築の注文住宅、中古住宅、新築マンション、中古マンションに大きく分けられると思います。

通常販売価格が表示されていますが実は購入時にはその他の費用がかかります。

 

 

その他の費用とは?

 

・各種税金(不動産取得税、固定資産税、都市計画税、登録免許税など)

・登記費用

・銀行ローン事務手数料

・ローン保証料

・契約時の印紙

・火災保険(地震保険を含む)

ローンの組み方によっては別途費用がかかります。

 

各種税金は購入時期後数ヶ月経ってからの支払いになるのでしっかりした資金計画を立てないと

あとで困ることになります。

 

しっかりと計画を立てる

 

まずは自分がいくらまでの資金(住宅ローン+手持資金)が作れて、購入に伴う契約、支払い金額、支払い期日としっかり計画を立てて進めなければいけません。

 

リニュアル仲介では物件の案内のほか、購入予定の建物調査や資金計画をお作りしています。

気になる物件がありましたらご相談ください。

 

 

ご不明点等がございましたら、

 

海老名市の不動産エージェント、海老名不動産情報館へお気軽にご相談ください。

 

代表 諏訪信忠

>海老名エリアを中心とした不動産コンサルティング

海老名エリアを中心とした不動産コンサルティング

当社トゥルースは、神奈川県海老名市で2000年に設立された不動産会社です。

当社代表は不動産コンサルティングのプロフェッショナルとして、
宅建士・(公認)不動産コンサルティングマスター・相続対策専門士・CFP・1級FP技能、さらに法務大臣認証ADR調停人認定専門員として
競売不動産取扱主任者・相続診断士・敷金診断士の基礎資格を有しております。

不動産競売代行サポート・任意売却相談・相続対策などお客様のニーズに合わせて総合的な不動産コンサルティング業務を展開しております。
不動産相談は一人で悩まずプロにおまかせください。

海老名不動産情報館 有限会社トゥルース
TEL 046-292-2404
営業時間/9:00~17:00 定休日/不定期
神奈川県海老名市大谷北2-2-62