部屋を間仕切る方法

海老名市の不動産エージェントの海老名不動産情報館です。

 

本日は、部屋を間仕切る方法について解説していきたいと思います。

 

 

 

 

部屋の間仕切りのリフォームを考える人は意外と多くいます。

 

最近では一室もまとめられることが多いリビングとダイニング。

 

家族が増えたり、成長してくると各自の食事の時間が異なってきたりします。

 

また、子供部屋も最初は仕切りを作らずに広めの部屋にすることがあります。

 

そんな時は空間を間仕切りしてみてはいかがでしょうか。

 

例えば、子供が大きくなったときには、もともと一つだった部屋を二人で分けて使えるようにするケース。

 

また、部屋を間仕切りするケースや寝室するケース。

 

さらに、リビングを間仕切りしてウォークインクローゼット風の収納にするケースなど。

 

さまざまなケースがあります。

 

 

 

部屋の間仕切り方法としては

 

 

 

・アコーディオンカーテン

 

部屋の間仕切り方法として手軽なもので費用はアコーディオンカーテンの価格は¥5,000〜¥60,000程度です。

 

その他取り付け工事費が必要となります。

 

 

 

・パネルドア

 

パネルドアの価格は¥10,000〜¥400,000程度です。

 

見た目がおしゃれなもので半透明のガラス張りのタイプもあり、部屋を間仕切りながらも採光性にすぐれているというメリットがあります。

 

 

 

・壁を新設する方法

 

費用はだいたい¥80,000〜¥230,000くらいです。

 

デメリットとして、一度新設した間仕切り壁は簡単には動かせないため、注意も必要です。

 

キャスター式スクリーンやカーテンを使えば賃貸住宅でも対応できます。

 

価格等はあくまで目安ですので参考にしてみて下さい。

 

 

 

ご不明点等がございましたら、

 

海老名市の不動産エージェント、 海老名不動産情報館へお気軽にご相談ください。

 

代表 諏訪信忠

 

>海老名エリアを中心とした不動産コンサルティング

海老名エリアを中心とした不動産コンサルティング

当社トゥルースは、神奈川県海老名市で2000年に設立された不動産会社です。

当社代表は不動産コンサルティングのプロフェッショナルとして、
宅建士・(公認)不動産コンサルティングマスター・相続対策専門士・CFP・1級FP技能、さらに法務大臣認証ADR調停人認定専門員として
競売不動産取扱主任者・相続診断士・敷金診断士の基礎資格を有しております。

不動産競売代行サポート・任意売却相談・相続対策などお客様のニーズに合わせて総合的な不動産コンサルティング業務を展開しております。
不動産相談は一人で悩まずプロにおまかせください。

海老名不動産情報館 有限会社トゥルース
TEL 046-292-2404
営業時間/9:00~17:00 定休日/不定期
神奈川県海老名市大谷北2-2-62